ERA

  1. 慢性子宮内膜炎による反復着床不全について

    良好胚盤胞を移植しても、反復して着床に至らないことがあります。反復着床不全というように言われます。現在、凍結融解胚移植を行った際の妊娠率は、日本ではおおむね40%から50%程度といわれます。海外で…

  2. 体外受精説明会 6月4日@高輪

    昨日、6月5日は高輪院での体外受精説明会。昨日も天候に恵まれた中、体外受…

  3. 子宮内膜の細菌環境(子宮内フローラ)と不妊治療の関係

    人間の体重の1-3%は細菌と言われているのをご存知でしょうか。人間はたくさんの細菌と共存して…

  4. 子宮内膜受容能検査(ERA)とは

    子宮内膜受容能検査という検査について紹介いたします。まず、「着床障害」と…

PAGE TOP