注目情報

  1. 精子のDNA損傷は妊娠に対してどのような影響があるか

    精子のDNA損傷がどのように妊娠に対して影響があるのか、について解説します。精子のDNAは、活性酸素によってダメージを受けることで知られています。精子にDNA損傷があると、どのような影響があるのか、という点について文献から紹…

  2. 講演会開催レポート 第7回妊孕性温存に関する講演会

    先日、4月16日に東京・品川にて当院主催の第7回妊孕性温存に関する講演会を実施いたしました。…

  3. 着床前診断実施後の児の成長について

    重篤な遺伝性疾患および均衡型相互転座による習慣流産を避けるため、着床前診断が実施されます。…

  4. 不妊治療のはじめの一歩:喫煙習慣について

    最近では分煙や禁煙と言われ、喫煙できる場所が減ってきております。煙草もどんどん値上がりし、喫…

  5. 多発性嚢胞腎のための着床前診断の実施についての論文

    昨年末に当院では、日本産科婦人科学会の着床前診断(従来のPGD、現在のPGT-M&SR)の認…

PAGE TOP