妊孕性温存について考える

  1. がん治療と仕事の両立に向けて

    私たちは妊孕性温存に様々な形で取り組んでいます。一方でより患者さんに視点を当てて、考えていくと別の問題も見えてきます。その一つががん治療と仕事との両立ということではないでしょうか。がん治療には様々…

  2. 男性の妊孕性温存 精巣腫瘍と精子凍結

    今回は、男性の妊孕性温存について紹介したいと思います。これまでご紹介した内容については、以下…

  3. 日本産科婦人科学会学術講演会における当院のポスター発表

    先日、2018年5月10日に仙台で、日本産科婦人科学会学術講演会が開催されました。今…

  4. 乳がんサバイバーの妊孕性温存に関する意思決定過程について

    今回は、日本の論文で、乳がん患者さんの受精卵凍結を行うまでの、心理的なプロセスにフォーカスし…

  5. 未婚のがん患者さんへの妊孕性温存は卵子凍結か卵巣凍結か?

    今回は最新の妊孕性温存の論文について紹介したいと思います。先日、東京の助成金の変更について紹…

PAGE TOP