妊孕性温存について考える

  1. Oncotype(オンコタイプ)DXについて

    当院には多くの妊孕性温存の患者さんがいらっしゃいます。とりわけ多くいらっしゃるのが、女性の若年性乳がんの患者さんです。若年性乳がんと妊娠?と思われるかもしれませんが、世界的にみても乳がんの治療過程において、方法によっ…

  2. 長期間で見たときの小児がん治療が妊孕性に与える影響について

    小児がんの患者さんの妊孕性温存については、以前に以下で紹介しました。http://ninka…

  3. 卵巣組織凍結融解移植について

    妊孕性温存には卵子凍結、受精卵凍結、卵巣組織凍結があります。最近では卵巣組織凍結の実…

  4. 子宮頸がんのHPVワクチン接種による予防について

    妊孕性温存の治療をしているとよく訪れられる疾患では、乳がん、子宮頸がんがあります。乳…

  5. がんが与える未来の妊孕性への影響について

    がん治療の目覚ましい進歩によって、がん治療後の生存率は高まり、それは結果として小児がんや若年…

PAGE TOP