注目情報

内部監査実施しました 2018年11月6日@高輪

当院では、安心で安全、質が高く、待ち時間の少ない治療を提供し、

その仕組みを維持していくために、ISOを取得しています。

またJISART(日本生殖医療標準化機構)にも加盟しています。

 

私たちは仙台と高輪にクリニックがありますが、それぞれ特徴は異なります。

東北随一の歴史と症例数を持つ仙台院には高輪院の2倍近い患者さんが毎日のように訪れます。

高輪院には仙台院にはない治療や仕事と治療の両立という仕組みなどを実施しています。

それぞれのクリニックの特徴を生かして、品質向上を図るために、仙台と高輪のスタッフを交換して行いました。

厳しい審査を行う五十嵐院長と対応する橋本副院長

患者さんにとっての窓口となる受付も大切な部門です

全員で結果を共有し、各自が取り組めるようにしています

 

今回も多くの仕組みやその運用方法の改善のヒントが見つけられました。

より質の高い医療、安心安全な医療、そして待ち時間の少ない診療体制が作れればと思います。

 

妊活ノート編集部

妊活ノート編集部

投稿者の記事一覧

妊活ノート編集部です。医療現場での当たり前を、より分かりやすい情報としてお届けします。正しい知識を得ることで、一日でも早い治療卒業のサポートをしたいと考えています。

関連記事

  1. 漢方と受精卵・胚発育に関する研究
  2. 2017年 最も見られた投稿TOP10
  3. ミオイノシトールの不妊治療における効果について
  4. 酸素濃度と胚発生の関係について
  5. 食べ物と子宮内膜症 -お肉とお魚-
  6. 通院中の患者さまの満足度調査@高輪院
  7. 卵子活性化の安全性の検討:誕生した児のその後について
  8. 子宮内膜スクラッチのメタアナリシスについて

ピックアップ記事

こちらも注目

PAGE TOP