Happy Letters

Happy Letters 卒業された患者さまからのお便り

ご卒業された患者さまからの声をご紹介します。

今回は、人工授精に取り組まれ、現在妊娠継続中の方からのお便りです。

 

(以下、原文ママ)

京野アートクリニック高輪 受付の皆さま

昨年の夏までそちらにお世話になっていました・・・(お名前)と申します。

AIH後に陽性判定をいただき、おかげさまで現在31週、妊娠経過は順調です。

2014年か、2015年か定かではないのですが、受付で分けていただいた

「原坊の朝顔の種」をちょうど昨年の春に植えましたところ、

夏にはたくさんの花を咲かせました。

そのタネを又収穫することができましたので、お送りいたします。

もし次の方のお役に立てれば幸いです。

 

-お便りはここまで-

患者さまからの妊娠・出産のお便りは、私たちにとって何よりもうれしいことですし、

今回のように次の方のことを想い、想いを繋いでいっていただけることは非常にありがたいことです。

 

ちなみに、原坊の朝顔の種は、当院が古川(宮城県)にある頃から、患者さまと続けている取り組みの一つです。

当時のブログの紹介はこちら

 

今年も実施する予定なので、ぜひ楽しみにお待ちくださいね。

妊活ノート編集部

妊活ノート編集部

投稿者の記事一覧

妊活ノート編集部です。医療現場での当たり前を、より分かりやすい情報としてお届けします。正しい知識を得ることで、一日でも早い治療卒業のサポートをしたいと考えています。

関連記事

  1. 男性不妊と食事 肥満の関係について
  2. 第6回 妊孕性温存に関する講演会
  3. 標準的な移植方法は凍結融解胚移植
  4. 採卵時に用いる針の太さと痛みや出血について
  5. 膣内細菌叢(フローラ)とラクトフェリンの関係
  6. 子宮内搔爬後のヒアルロン酸を用いた治療の効果について
  7. 不妊症の男性の併存症治療の影響について
  8. ERAの有効性と子宮内フローラの有効性についての紹介

ピックアップ記事

こちらも注目

PAGE TOP