コラム

京野アートカフェ 7月24日開催レポート

先日7月24日に高輪院では、京野アートカフェが開催されました。

京野アートカフェは通院中の患者さまが数組集まり、

当院のカウンセラーや専門家と共に2時間弱、自由にお話をするという

いわゆるお茶会です。

 

今回も参加者にお集まりいただき、当院からカウンセラーの菅谷と

当院の看護師で日本不妊カウンセリング学会認定の体外受精コーディネーターの田中が参加しました。

 

参加者の方の感想は・・・


当日は

・子宮内膜の新しい検査

・銅と亜鉛の検査

・サプリメント

・無痛分娩

・エクオール

・治療の料金

などについてのお話で盛り上がりました。

治療のことはそれはそれで、やはりセルフケアについては、皆さん興味がありますし、

いったいどの情報が正しいのかと悩むところもありますよね。

いただいた感想を一部ご紹介したいと思います。

診察の時には聞けないようなことを聞けて良かったです。

いろいろな話題のお話ができました。

ケーキがおいしかったです!

他の患者さんのお話も聞けたので、大変にためになった。

知らなかったことも多かったので。

やれる事があると前向きになれた。いつやめるか、としか言われずに、

重い話ばかりされるのかと思っていたので、心が晴れた。

 

このようなお言葉をいただきました。

患者さん同士が触れ合う機会はとても重要ですよね。

次回も開催する予定ですので、ぜひご参加ください。

 

また、不妊治療体験者の話を聞くことができ、

セルフケアについても学ぶことのできるセミナーを9月22日に品川で開催します。

無料体験などは先行予約となりますので、奮ってご参加ください。

https://ivf-kyono.com/news/000781.html

 

妊活ノート編集部

妊活ノート編集部

投稿者の記事一覧

妊活ノート編集部です。医療現場での当たり前を、より分かりやすい情報としてお届けします。正しい知識を得ることで、一日でも早い治療卒業のサポートをしたいと考えています。

関連記事

  1. 鍼灸治療によるPCOS改善効果
  2. 秋の妊娠しやすい体づくり
  3. 京野アートカフェへのお誘い
  4. 2人目のお子さんがなかなか授からない・・・、という方へ
  5. 仕事と治療の両立について
  6. 妊活ノート開始から6か月がたちました
  7. 受付部での取り組み
  8. トマトやリコピンと男性不妊の関係について

ピックアップ記事

こちらも注目

PAGE TOP