コラム

凍結期限更新のためのご来院について

高輪院では現在、待ち時間短縮をクリニックのおおきな目標として活動しています。

ご予約いただいているお時間からお帰り頂くまでのお時間が1時間以内に済むようにと取り組んでいます。

システムを活用することで、正確な滞在時間を把握していますが、

それと同じくらい患者さんの「感じ方」も大切で、そういった感性に基づく部分は、

年に2回のアンケートなどを通じて実施しています。

通院中の患者さまの満足度調査@高輪院

 

今回はその一つの取り組みとして始まりました

「凍結期限更新の完全予約制」

についてご案内したいと思います。

 

凍結期限の更新のためのご来院について


これまでの当院の待ち時間対策は以下から確認いただけます。

待ち時間対策について

 

従来は、患者さんによっては凍結期限更新のためだけにご来院をいただくことが多くありました。

特にご予約の必要はありませんでしたが、それによって、混雑しているときにご来院をされてしまいお待たせしてしまうことや、

偶然同じ時間に多くの方が来られてお待たせすることもありました。

 

更新手続きのみにも関わらず、曜日・時間帯・外来状況によっては長時間お待たせしてしまうことがあるため、

今後は予約制とさせていただき、皆さまの待ち時間短縮につながるよう、スタッフ一同努めて参ります。

ご予約いただかずにご来院された場合、お待たせすることがございますので、予めご了承くださいませ。

 

※日曜診療日につきましては、更新手続きのみのご予約は不可とさせていただきます。

※医師との問診が必要な3年ごとの更新は、従来通り問診の予約が必要です。

※診察と同日に更新手続きを希望される場合は、診察のご予約のみでかまいません。

 

細かなものではありますが、こうした一つ一つの積み重ねによって、

待ち時間は短くなっていくものと考えています。

 

先日のセミナーのお声でも医療のことと同じくらい待ち時間のことや通いやすさを気にされる方が

多くいらっしゃったのが印象的でした。

厳しいご意見でも構いませんので、ご意見をいただければと思います。

 

 

妊活ノート編集部

妊活ノート編集部

投稿者の記事一覧

妊活ノート編集部です。医療現場での当たり前を、より分かりやすい情報としてお届けします。正しい知識を得ることで、一日でも早い治療卒業のサポートをしたいと考えています。

関連記事

  1. 妊娠のための努力は必要でしょうか?
  2. 【完結編】妊活中の周りの人との付き合い方
  3. 中医学からみる妊娠しやすい体づくり
  4. 妊娠の可能性を高める食生活7つの法則
  5. 社会的卵子凍結が推奨されない理由
  6. 妊孕性温存に関する取り組み:HOPEカード
  7. 投稿500回目!いつもありがとうございます!!
  8. コーヒーの摂取と妊娠成績との関係

ピックアップ記事

こちらも注目

PAGE TOP