基礎知識

第3回 京野アートカフェ開催レポート

昨日、1月23日は高輪院での患者さまとのお茶会

京野アートカフェ

の開催日でした。

雪がまだ残り、とても冷え込む中でしたが、無事にご参加いただくことができました。

 

昨日は当院の心理カウンセラー菅谷典恵に加えて、

特別ゲストとして、副院長の橋本朋子医師が参加いたしました!

女子のみのまさに女子会の様相となった京野アートカフェ、

参加者の皆さまからいただいた感想を紹介したいと思います。

私自身が気が付かなった点(サプリ・治療法など)の質問を

してくださったりと知ることができてよかったです。

治療に対して、他の方の意見やスタンスが知れて、

自分の客観的に考える機会になりそうです。

先生のお人柄を知れて楽しかったです。

 

いろいろなことをざっくばらんにお話しできて楽しかったです。

こういう場でしか聞けない裏話のようなこともあり、

参加して良かったと思いました。

 

貴重な時間をありがとうございました。

なかなか治療中の友達とのコミュニケーションがない中、とても有意義な時間となりました。

サプリメントについてや、日々の思っていることなど、気持ちが軽くなりました。

ありがとうございました。

また機会があれば参加させていただきたいと思います。

 

皆さんの悩みが聞けて参考になりました。

また、サプリメント等の情報も聞けて良かったです。

ケーキがとってもおいしかったです!!

 

最近はドラマでも不妊治療がフォーカスされ、

徐々にその存在が浸透しつつあるとは言っても、

なかなかその中での悩みを人に打ち明けるのは難しいものですよね。

たまたま同じクリニックに同じ時期に通っているだけなのかもしれませんが、

そうしたつながりが支えになることも十分にあると思います。

 

次はどのような会になるのか。

不定期開催のため、日程が決まりましたら、またご連絡いたします。

少人数ではありますが、ぜひご参加くださいませ!

妊活ノート編集部

妊活ノート編集部

投稿者の記事一覧

妊活ノート編集部です。医療現場での当たり前を、より分かりやすい情報としてお届けします。正しい知識を得ることで、一日でも早い治療卒業のサポートをしたいと考えています。

関連記事

  1. ビタミンDと男性不妊
  2. 不妊治療と仕事の両立に向けて -不妊白書2018から見えること-…
  3. 生殖心理カウンセリングコラム:過大評価のススメ
  4. 男性不妊のセルフチェック 生活習慣編
  5. フェマーラ(レトロゾール)を用いた凍結融解胚盤胞移植について
  6. 妊孕性温存における情報提供について
  7. 食べ物と子宮内膜症 -お肉とお魚-
  8. 残留農薬と不妊治療の成績について

ピックアップ記事

こちらも注目

PAGE TOP