タモキシフェン使用による妊孕性の低下の可能性

乳がん治療の多くは、ホルモン療法による治療が付随します。日本では多くの場合、5-10年などで行われますが、その際に使用される薬剤のメインがタモキシフェンと呼ばれるものです。タモキシフェンを使用することによって、妊孕能…

BRCA1/2遺伝子変異と体外受精の成績の関係

改めて考える精子の重要性

反復流産患者へのフォロアップの必要性

卵子凍結の成績から見る卵子凍結の現状

マリファナの使用は妊娠するまでの期間に影響を与えるか

女性はがんに罹患することで卵巣の反応に影響があるのか?

タイムラプスを用いた受精確認から第一分割までの観察

当院では、すべての受精卵に対して、タイムラプスモニタリングシステムを用いて受精確認から第一分割までの観察をしています。タイムラプスモニタリングシステムについての紹介は以下から確認いただけます。…

モザイクを有する胚の移植後の妊娠率や流産率

妊活イベント2018年開催決定!

カウンセリング体験記②

改めて考える精子の重要性

Happy Letters vol.115 卒業された患者さまからのお手紙

当院で治療し、卒業された患者さまからのお手紙を紹介しています。今回は、岩手県から通院されていた方のお手紙です。仙台院では、実は岩手県から来られる方が多く、私も、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。…

Happy Letters vol.114 卒業された患…

Happy Letters vol.113 卒業された患…

Happy Letters vol.113 卒業された患…

Happy Letters vol.112 卒業された患…

ピックアップ記事

ブログを見ていただいた方

  • 418,763 アクセス

京野アートクリニック(仙台)

京野アートクリニック高輪

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP