妊孕性温存について考える

  1. 遠隔診療を用いた妊孕性温存:患者中心の妊孕性温存の実現に向けて

    当院で、新たに採用している妊孕性温存について紹介したいと思います。コンセプトとしては、「患者さんはがん治療に集中しながら、妊孕性温存を実現する」ということを目指しています。遠隔診療を用いた妊孕性温存…

  2. 妊孕性温存にかかる経済的な負担の実態について

    先日、ニュースでも取り上げられていた内容をいくつか紹介したいと思います。がん治療前に「不妊対策」…

  3. BRCA1/2遺伝子変異による早発閉経リスクについて

    これまで何度か遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)に関するご紹介をしてきました。http:…

  4. 卵巣凍結の現在

    卵巣組織凍結は、妊孕性温存療法の中では、まだまだ実験的とされているものの、がん治療の現実と照…

  5. HBOCコンソーシアム学術集会に参加して 後編

    1月20日の第6回日本HBOCコンソーシアムに参加してのレポート後編です。前編は以下から確認…

PAGE TOP