妊孕性温存について考える

  1. 乳がん患者における妊孕性温存療法の時間的猶予について

    当院では妊孕性温存に取り組んでいます。そのため、患者さまから時々上がる質問として、「妊孕性温存のために乳がんの治療を遅らせてもよいですか?」ということがあります。この質問に対して、回答できればと思…

  2. 論文紹介:乳がん患者における妊孕性温存の有効性について

    高輪院副院長の橋本朋子先生の論文が新たに公開されました。タイトルは「Effects …

  3. 論文掲載:Journal of Assisted Reproduction and Genetics

    当院理事長の京野の最新の論文が Journal of Assisted Reproduction a…

  4. 妊孕性温存の現状についての講演会とディスカッション

    今回の妊孕性温存について考えるコーナーは、当院で開催された勉強会についてご紹介いたします。&…

  5. 院内勉強会 がん患者の心理と現実について

    先日高輪院で開催されたスタッフ向けの勉強会の様子です。今回は、当院の生殖…

PAGE TOP