Happy Letters

Happy Letters vol.80 卒業された患者さま(44歳)からのお手紙

当院にて治療をされ、無事に妊娠出産された患者さまからのお手紙を紹介しています。

最近では、高齢の方の治療も多く、難しい面もありますが、卒業されていく方も多くいらっしゃいます。

今回の方は8年にわたる治療の末に、44歳でご卒業された方です。

(以下、原文ママ)

私は治療の結果、子どもを産めましたが、治療中は大変苦しかったです。

途中、休んでみたり、やめようかと何度も考えました。

 

時々、自分が自分でないような考えが生じるときがありました。

不安で不安でたまらなくなるようなときが。

採卵の時は、こどもがうまれたらこんなことをしよう!など想像しながら、

ベッドにいつもいました。

 

自分で目標を立て、10年やってだめならやめよう!と決めて取り組みました。

皆さんも、目標を立てたり、気分転換に犬を飼ってみたりして、

治療してください。

めげるのは当たり前のことです。

 

(お手紙はここまで)

めげるのは当たり前のこと。

本当にそうだなと思います。

 

大変な治療を長期にわたって続けることは、それだけで様々な負担があるものと思います。

私たちができることは限られているかもしれませんが、

お困りのことがあるときや、何か話したいときはお気軽にお声がけください。

 

もちろん、最も良い治療ができるように日々努力いたします。

素晴らしいアドバイスの込められたお手紙を有難うございます。

妊活ノート編集部

妊活ノート編集部

投稿者の記事一覧

妊活ノート編集部です。医療現場での当たり前を、より分かりやすい情報としてお届けします。正しい知識を得ることで、一日でも早い治療卒業のサポートをしたいと考えています。

関連記事

  1. Happy Letters 卒業された患者さまからのお便り
  2. Happy Letters vol.101 卒業された患者さまか…
  3. Happy Letters vol.96 卒業された患者さま(3…
  4. Happy Letters Vol.34 卒業された患者さまから…
  5. Happy Letters vol.79 卒業された患者(43歳…
  6. Happy Letters vol.54 卒業された患者様からの…
  7. 新年のご挨拶&Happy Letters Vol.52…
  8. Happy Letters Vol.39 卒業された患者さまから…

ピックアップ記事

こちらも注目

PAGE TOP